とある京大生の作業ログと日々の雑記

コンピュータサイエンスについて学んだことを可視化したり日々の雑記をまとめてます。

英語がんばろうと思った話

こんにちは!コミさん(@komi3_ )です!

 

と、こんな感じでいつも通り意気揚々と自分のアカウントのリンクを貼り付けたのですが、現在ぼくのアカウントは凍結中です(笑)

 

そのうち凍結も解けるだろうと思って一応リンクを貼っておきますが、凍結が溶けてなかったら、それはそれで悲しいねって感じで....

 

そこまで過激なことは言ってなかった気がするけど、凍結してしまった以上は仕方ない。

 

ツイッター社も凍結するんだったら一回くらい警告メッセージくらいよこせよ、だから毎年赤字なんだよ

 

あとまあ最近ずっと風邪気味なんですよね...

 

先週の火曜日の飲み会以降ずっと体調悪くて、それでも飲みの用事は入ってくるので、いつになったら完治するのやらって感じです。

 

凍結されたり体調崩してたり、最近はホントに状態が悪いですね....

 

 

まあ本題へ。

 

前に触れたことがあると思うんですけど、現在留学を計画してるんです。

 

計画としては、来年の秋から1年間交換留学でスイスに行って、そのあとシリコンバレーに行ってエンジニアとしてインターンに行ってこようかな、みたいな感じです。

 

インターン先はまだ未定なんですけど、狙うはGAFA(Google, Apple, Facebook, Amazon)の4大IT企業です。

 

最近Githubの投稿がんばってたりブログがんばってるのも、それの一環だったりします。

 

現在の状況としては、一応奨学金とか交換留学の申請とかは全部済ませてて、あとは学内選考とかの結果待ちって感じですね。

 

交換留学先の第一希望はスイス連邦工科大学ローザンヌ校で、第二希望はオランダのユトレヒト大学です。

 

この第一希望のスイス連邦工科大学、世界大学ランキングがComputer Scienceの部門でなんと10位くらいだったんですよ!

出典はQSランキングかなんかだった気がする(忘れました)

 

でも非英語圏ってことで、京大内の交換留学では非英語圏の大学を志望する人が少ないらしいのです...(これは学内選考でのチャンス?)

 

まあそんなこんなで、って感じなんですけど、学内選考に一応TOEFL iBTなりIELTSなどの公式の語学能力の証明書が必要なんですよ。

 

で、一応9月末にIETLSを受けてきて、スコアが良くなかったのでもう一回受け直そうってなって受けてきて、つい昨日2回目の受験結果も出たので、報告しようかな、と。

 

IELTSのスコアの仕組みなんですけど、Reading, Listening, Writing, Speakingの4部門に分かれてて、それぞれ9点満点で0.5刻みでスコアがつくんです。

 

それで、アメリカとかの英語圏の優秀な大学に行くのに6.5とかが必要なんですよ。

 

TOEFL iBTとかだったら80点とかに相当するのかな?

 

それを念頭に置いて見てください。

 

9月末受験

f:id:komi1230:20171104180645j:plain

 

10月21日受験

f:id:komi1230:20171104180730j:plain

 

9月末

Reading : 6.0

Listening : 5.5

Writing : 5.0

Speaking : 5.0

Overall : 5.5

 

10月

Reading : 6.5

Listening : 5.0

Writing : 5.5

Speaking : 4.0

Overall : 5.5

 

 

ぼくの英語力、とてもやばいですね(絶望)

 

まあ一応英語論文とかは目通しまくってるおかげかReadingはそれなりって感じですけど、それ以外やばくないですか...w

 

こいつら受けたのも時期的には慣れてないのでそんな能力に差はついてないはずなんで、これらの悪い方の点数を自分の実力と捉えておこうと思うんですが...

 

 

それにしても、あの日本で2番目の大学とされる京大に在籍している学生の英語力ってこんなもんなんだなぁって思ったりもしました。

 

(あんま大きな声では言えないんですけど、多分ぼく京大生の平均よりかは英語の能力は少し高いと思うんですよね)

 

東大も実際そこまで英語が堪能な学生って多いわけじゃないらしくて、日本の英語教育ってやばいなぁなんて思ったり。

 

でも、絶対に英語は身に着けたいです。将来のために。人生の可能性のために。

将来は世界を舞台に活躍できるリサーチャー、エンジニアになりたいのです。

そのためにも英語くらいは絶対に身につけます!

 

 

来年行こうとしてるスイスって公用語がドイツ語とフランス語とかで、補助的に英語が使われてるらしいのですが、留学に行く以上は最低限英語はできておかないと話にならないんですよね.....

 

まあそんなこんなで流石に勉強しようぜってことで、少し動き始めました。

 

色々調べてて、今とりあえずやってみてるのがMy Language Exchangeってサイトです。

 

このサイト、どんなことやってるかっていうと、Language Exchange(言語交換)の通り、言語交換でお互いの言葉を交換して教え合うという画期的な学習を促す、いわば掲示板みたいな感じのサイトなんです。

 

それで昨日登録して、これからパートナー探しをしていこうといった感じです(現在)

 

ぼくの場合、まあもう語学試験はしょうがないとして、外国語話者とコミュニケーションを取れるようになるのが先決かなって気がしたんですよね。

 

とにかくこれからしばらくのこのMy Language ExchangeでSpeakingのスキルを高めていけたらな〜って感じです。

がんばります!

 

今回は技術的な話題はありませんが、同じく英語がんばんなきゃなぁって人の励みになれればと思います。

 

では!